2017年2月20日月曜日

ファイナルカウントダウン


 先日、旧知の仲間たちと会って、飲んでいたんだが

会話変遷の歴史に感慨深いものを感じていた。

 


10代の頃はお決まりの「恋バナ」、20代になったらそれプラス

「仕事の愚痴」、そして結婚後は「子育て」の話が主流になり

それが延々四半世紀くらい続いた。

 

そして子どもが独立していったら、今度は「介護」である。

 

介護も脱出しつつある者が出る中、いよいよ自身の健康問題も

含めた「生き方」問題になったのだ(←今ここ)。

 

人の人生としては多分、フルコース的な味わいを堪能してきたのだ。

 

それを十分にわかっているからこそ

今までは考えられない言葉が口々に出る。

 

「今まで40年近く、こうやって欠かさず会ってくれてありがとう!」

 

「出会えて幸せだった」

 

「人生が80年としても、少なくとも、みんなと出会えてから

人生の半分以上を費やしていて、いつの時代を切り取っても

幸せだった。ありがとう」

 

って、そんな感じ。

 

直接、口にはしないけれども、確実に「人生のファイナル

カウントダウン」をみんな、意識しだしたんだな。

 

冗談ではなく、今日が本当に今生の別れになる可能性の%は

年々、上がっているわけで

 

多分、それを感じて、慈しんでいる。

 

時々、会っては「どうしてる?」という生存確認をしながら

刺激し合ったり、リスペクトしあったりしながらの

40年近くだったよなぁ。

 

ある時は今ある幸せを確認しながら、ある時は自分も頑張ろう!って

思いながら、そうやって同じ時代を生きて来たんだけど

 

こうやって思うと、人生は本当に一瞬。

 

それを十分に感じながらの「イッツ ア ファイナルカウントダウン」に

着手しないといけないよね。

 

私たち、金星(BY ♪ヨーロッパ)に行く準備、出来るかな~。


ユーチューブ ヨーロッパ 「ファイナルカウントダウン」

 

 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿