2016年11月19日土曜日

マイナビコラム、第24回を公開しました


 マイナビで連載中の鳥居りんこコラム、第24回が

アップされました。

 


 
今回はちょっと辛口で学校批判みたいになっちゃいましたが

でもね、私学に行くなら、ちゃんとした明確な意志を

持っている学校に行ってほしいんですよね~。

経営(補助金)のためにだけ中学部門を閉鎖はしない。
 
けれども力も入れないみたいなところには

行っちゃいけないって思っています。

やっぱり6年一貫で考えてくれていて、

何故、6年一貫なのかも十分にわかっているところが

良いです。

何故、6年一貫が良いかと言えば、学内の大人すべてが

生徒を今はサルでもいい、サルでもいずれ成長して

人間になって出ていくってことを熟知しているって

ことがめちゃくちゃデカいんですよ。

これが、子どもの成長を俯瞰では見られない親への

強力な援軍になります。

そこが6年一貫に我が子を託す意味でもあると

思うんですよね。

学校が核となすものは何か、その教育方針に本気があるかを

見抜いてほしいなぁって思っています。

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿