2016年8月9日火曜日

アタシのせいかい!?

 男ってさ、痛みに弱くない?
 

ウチの父が死ぬときも、まああれは末期ガンだから痛みも

強烈だったとは思うのだが

 

モルヒネが効いていて、明らかにそこまでの痛みはなかろうと

思われるときに

 

「痛いんだよっ!!」って怒っていた。

 

介護者に当たり散らすという感じだった。

 

転じて、ウチの息子も痛みが出ると、必ず部屋の壁を

ドンドン蹴るのか、殴るのかわからないが

そうやってアタシを呼ぶのだった。

 

そして「死にそう」アピールをする。

 

一度、アタシが術後で退院して来た日に、何故か息子が家にいて

そして何故か、息子が胃けいれんを起こし

壁をドンドンやっていた。

 

アタシは息子を車に乗せ、退院した病院に向かったわけだが

息子は点滴室、アタシは病室出戻りになった。

 

またまた転じて、今度はダンナ。

 

なんでだか、最近、寝ようとすると猛烈に咳込む。

 

咳が咳を呼び込み、更には頭痛を誘発して、苦しそうなのは

苦しそうだ。

 

そんな中で、めっちゃキレて怒っているのだ。

 

「なんでこんなに苦しいんだ!?」ってことを

アタシに当たり散らすわけだな。

 

苦しい中で、いろいろと考えが巡るらしい。

 

せっかく寝ようと思ったのに、なんでこんなに咳き込む!?


これはアイツ(あてくし)が掃除を怠っているせいに違いない!!


とんでもないダメ嫁じゃねーか!(怒×∞)

 

という図式である。

 

娘は寝込んだとしても、こういうこと(壁を叩くとか)をしたことも

(暴言を)言ったこともない。

 

当たり散らすことよりも、安静に寝ている方を選んでいる。

 

しかも、大抵が「そこまで重病ですか!?」ってことで

この世の終わり感マックスになっていて、しかもしかも怒るのだ。

 

そんなこんなで「そんなに咳き込みが嫌なら、医者に行って

血液検査をして来いや!」とアタシはダンナに命令した。

 

結果が出た。

 

ダニアレルギー。

 

ダンナは勝ち誇ったかのようにこう言った。

 

「というわけなので、きちんと掃除をしてくださいっ!!」

 

まぢかよっ!?

 

田舎者のくせに、ダニに負けるとは!へっ!!

あ〜、めんどくさい男。

 

時々、この世に男がいなければ、戦争も起こらないし

平和な世界が続くのにって思うアタシは責任回避。

 

 

 

 

 

 

 

2 件のコメント:

  1. 「原因はダニ」、笑ってしまいました!りんこさん、ほんとにいつも笑わせて下さってありがとうございます。今回の記事、激しく同意致します。うちの息子(19歳大学生一人暮らし)も、母からのライン毎度スルーするくせに、「頭痛がひどい」だの、「動けない」だの、そーゆーことはすごい速さでラインで知らせてきます。近所じゃないので行けないことはわかっているくせに、「頭痛い」ことを言いたいんだわね、母に。百歩譲って息子は可愛いから許します。
    しかし・・・、48歳のオサーンはたちが悪い。頭痛いなら、鎮痛剤のめばいいじゃん。はぁ・・・
    ついでに愚痴りますが、今週オサーンは夏休みで、私は仕事です。自分の昼ごはん作るのがめんどくさいらしく、「仕事休んじゃえば?」と言い出しやがった。楽しい予定があるなら喜んで有休とりますが、何故あなた昼ご飯を作るためだけに私の大切な有休使わないかんとですかっ?

    返信削除
    返信
    1. いや〜、笑っていただけてありがたい。
      息子は本当に何をしても許せるんですが
      オッサンは許せないのは何故なのかわかりません。
      「俺はどうなるんだ?」系の言葉には
      「知るわけねっし」って思いますね。
      大事な有給がオサーンの昼ご飯のために消化されませんように!

      削除