2018年2月28日水曜日

薔薇の花びらを散らしたごとくに(その3 完)


 ドクターがイケメンなのかの確認も出来ぬ間に、眠り込んだ




ワタクシでございますが、程なくして、意識が蘇りました。


 






その時にはすべての作業が終わっていたもので

何が何だか、わからないのですが

 

麻酔で意識がなくなり、落ちた瞬間はとても気持ち良いもので

何も感じず、何も考えず、夢も見ずで

 

もし「死」がこういうことであるなら、前段階の痛みや、

呼吸困難さえなければ、悪くないどころか、かなり気持ち良いもの

のような気がします。

 

学者様の英知を結集して、早く「死後の世界」とか「死ぬ瞬間」の

ことがはっきりと科学的にわかるといいなぁって思います。

 

そして、ここからが「ご提言」なのでございます。

 

ワタクシが長々と「尻から薔薇の花びら」の話をしているのは

自慢というのではなく、この先「尻から薔薇」事件に遭遇するかも

しれない、あなたとあなたへのメッセージを込めたいという

願いからなのです(あ~、ワタクシは役に立つ女ですのぉ(殴))

 

意識がはっきりしたワタクシにドクターは告げました。

 

「ポリープあったから、取っちゃった。生検に出したから

結果が出る頃、来てみてね~。

あ、お酒は飲まないでね~、一応、手術と同じ状態で

傷が残っているから」

 

ドクターがイケメンでなかったこと、ポリープってのが

あったってことよりも「えーーー!!??こんな時に限って

酒席のオンパレードなんだけど・・・」って嘆き節が入ったんですが

仕方ございません。

 

やさしいナースがこう教えてくれます。

 

「生命保険に入っています?でしたら、保険会社に連絡して

用紙を取り寄せてくださいね。

ポリープ切除は保険金支払い適用なんですよ~」

 

えーー!? 3万もかかっているから、めっちゃ助かるんですが!(喜)

 

という嬉しい情報をゲットして、2週間後、再び、出向きました。

 

ドクターからの結果報告です。

ドクターが言います。

 

「すっごくラッキーだったね。ポリープ調べたら、腺腫だったから

今のうちに取ってて本当に良かった」

 

なんでも、大腸ガンは正常な粘膜から腺腫というものが出来

それを放置しておくと悪性化してガンになっちゃうそうで

 

(腺腫の状態を経ずに一気にガン化するケースもあるそうです)

 

この腺腫の状態で切り取ってしまうことが重要なんだという

説明を受けました。

 

つまりですね、大晦日に「尻から薔薇」にならなかったら

ワタクシは絶対に医者なんかには行かないわけで

 

大輪の薔薇の花びらを目にしたもので、そのショック感から

行った次第で、これが「つぼみ」くらいだったら

そのまま無視ですよね。

 

結果論ですが「尻から薔薇」は「切れ痔」だったんだろうね~って

ことですが、それを何かを確認しに行かなかったら

腺腫には行きつかなかったわけです。

 

つまり結論ですね。

 

1 薔薇の花びら、またはつぼみでも、目にしてしまったならば、医者に行き

  迷わず、尻からホース!

 

2 その際は麻酔を使う病院を選べ。そして、同時に胃カメラも麻酔で行え!

 

3 運良く?悪く?ポリープが見つかり、生検に回すべく切除されたなら

  生命保険適応になる可能性が大なので、請求すべし。

 

 

働き盛りのお父さん方、あなたはまだまだ死ぬわけにはいきません。

元気で留守にし、稼いでいただかねば!(殴)

 

またワタクシたち女性陣はこれからが女盛り。まだまだ人生のお楽しみは

これからです。死んでる場合ではありません。

 

検診を受けるのは、とてもめんどうなものですが

何かいつもと違うことを見つけたら、放置せず、受診するってことが

やはり、一番、大切なことなのかなぁって思い至りました。

 

長々書いた「薔薇の花びら事件」

ご参考になれば、幸いです。

 

 

 


3 件のコメント:

  1. ご無沙汰しております。りんこさんのブログに久しぶりに来てみたら、不思議な題名だったんで拝読いたしました。私も検査嫌いです。イヤイヤしているうちに年度末になってしまい、あさって人間ドッグですが、仕方なく頑張ってきます!いつもブログに来ると、元気もらっています。ありがとうございます。
    新連載のうどんこ先生に元気玉~送ります!なかなか聞けない貴重なお話をありがとうございます!でも看護師さんとかのキャラがたっていて面白くて笑っちゃいます!

    返信削除
    返信
    1. ご覧頂き、ありがとうございます!元気だった?久しぶり~!
      お楽しみいただき光栄です(笑)

      うどんこ先生はとてもお元気でご活躍です。
      アメセージちゃんからのエール伝えておくね。
      女性、大好きだから喜ぶよ、きっと!

      削除
  2. りんこさん 早速コメントをありがとうございました。
    お陰様で息子は4月から中3です。厳しい部活を辞め今は帰宅部ですが、そのうち入りたい部が出てくるでしょうからと、自然に任せています。

    うどんこ先生がお元気でご活躍とのことで安心しました(*Ü*)ﻌﻌﻌ♥良かったです。引き続き連載楽しみにしております��

    私の人間ドッグは、20数年振りの口からの胃カメラなんとか耐えることができ、自分を褒めてあげたい(笑)アレルギー性鼻炎のため、鼻からの胃カメラはちゃんと通るのか心配だったため、口からのにしました。
    看護師さんが背中をトントンと軽くたたいてくれたり、検査している女医さんが「上手ですね〜」と胃カメラの飲み込み方を誉めてくれたので、苦しさも報われて我慢できた気がします。

    返信削除