2018年2月5日月曜日

2月5日・・・ミッションを思い出せ

 さあ、5日。

今日も素晴らしい学校のラインナップですね。

 

門戸を開けてくれてありがとう!

ワタクシどもが頂きます!状態です。
 

実際、5日、6日入試でお入りになる生徒さんは

そもそも根性が仕上がっていますから、学校が「喉から手」

なんですよ。

 

こちらの方々、6年後の実績を叩き出す集団なんでね

可愛がられること、間違いないですよ~。

 

母は試験も受けておらず、従って脳みそを使っていないにも

かかわらず疲労困憊でしょうが

 

こういう時にこそ、最初のミッションを思い出してくださいね。

 

最後まで諦めない!

絶対に子どもの前では笑顔でいる。

 

この強い気持ちを持っての参戦でしたよね?

 

実行しましょう。

 

ミッションは使命なので、果たすべく努力が必要です。

 

この連日の、しかも大人でも難しいメンタルを抱えての

一大勝負に挑んだ我が子にあなたは直接、どういう

言葉をかけますか?

 

彼ら、彼女らを心から認められるかどうかで

ハッキリ言えば、我が子の未来が決まります。

 

とても大事な締めくくりの日を間もなく迎えることを

意識しておいてください。

 

泣いて下を向いているのは、控室だけで十分です。

我が子を迎える第一声、気を付けてくださいね。

 

そして、母はやっぱり祈ることしかできませんが

その気持ちは最大のエールになります。

 

どうか、最後の最後まで諦めず、

気持ちを奮い立たすことができますように!

 

しっかり立て!

しっかり前を向くんだよ!!
 
 
 
 
 

7 件のコメント:

  1. 4日目校も残念ながらご縁がありませんでした。
    第1志望の2回目だったのですが、現実は厳しかったです。
    でも最後に入試広報の先生や、校長先生にもきちんと挨拶することできてよかったです。

    今本人は最後の試験に立ち向っています。
    試験が終わったら、5日間頑張り抜いたことを何よりも讃えたいと思います。
    (と宣言しておかないと、泣いちゃいそうなので…)

    返信削除
    返信
    1. お子さんはよく頑張ったと思います
      もちろん親御さんも

      ただ当日の合格点に達しなかっただけてす

      でもよく考えてみると、なにか足りなかった理由があるはずです
      それを修正しないと次の受験に…

      削除
    2. ひまわりちゃん

      お疲れさまでした!
      よく耐えました。

      第一志望校の先生方にきちんとご挨拶してくるという
      行為ってね、簡単なことのように思われるかも
      しれないけど、このメンタルで出来るってことは
      実はすごいことだと思う。

      何て言うの?人としてのけじめができる人間ってことの
      ような気がして、そういう親の元に育った子は
      間違いなく幸せだよね。

      筋を通したって意味でも、素晴らしいと思います。

      匿名さんのご意見はもっともなんですが
      今は無理(笑)

      修正していくのは、子ども自身で
      それは多分、中高時代に時間をかけて行うもので

      私はそれさえも、不合格がもたらしてくれる
      素晴らしいギフトだと思っています。

      大丈夫、子どもはね、意外と、その理由を
      自分自身でわかっているし

      それとの折り合いを時間をかけてするんだなって
      沢山の子たちを見てきて、そう思う。

      今は無理なんだけど、近い未来に「この運命」で
      良かったって思う日が来るから、楽しみにしていてね。



      削除
  2. Iのかおりん2018年2月5日 16:56

    りんこさん、こちらでは初めまして。何度かメールでお世話になりました。(うちの女子校をアピールしちゃいました)

    ひまわり様

    本当に本当にお疲れ様です。
    現在大2と高1の娘が中学受験をしました。
    毎年この時期に受験生親子を見かけるたびにウルウルしています。

    今がんばっていらっしゃるという事は思い描いていた結果が出ていらっしゃらないのだとお察しします。
    そして、終わってもその現実を受け入れるのはとても辛いことだと思います。

    何が足りなかったのか…考えてしまうかも知れませんが
    イライラ、ダラダラ、ケンカしながらでも、それがその時の精一杯だったはずです。
    だからいいんです。それが、ひまわりさんとお子さんのペースだったという事です。

    成功か失敗かは、未来が決めることですよね。
    今出ているのは合否であって、失敗という事ではありませんよね。
    (そう割り切れない気持ちは痛いほどわかりますが)

    受験させて良かったと思える未来をお祈りしています。
    子供が楽しく元気に中高時代を過ごしてくれれば受験は成功です。勝ちです。

    きっと、そうなりますよ。

    春からは素晴らしい出会いが待っています。

    今日はおいしいものを食べて、ゆっくり休んでくださいね。

    長文失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. かおりんちゃん

      ありがとね。
      本当にそうだね~。

      私たち母はこの日が来るたびに、胸がキュンってなるものね。

      母としての色んな感情を一気に味わうことが出来た
      濃すぎる1週間はやっぱり母としての花の時代だなぁって
      思います。

      本当に春からは、また一段と成長した我が子を目にして
      感慨もひとしおだよね~。

      私たちは幸せだなぁって思う。
      コメント、ありがとね。

      削除
  3. りんこさん

    後半戦にも励ましを下さって、本当にありがとうございます。
    涙を流しながら、読みました。
    前日の不合格を知り、早朝、息子は黙って悔し涙を流し、動くこともできませんでした。もう、その日の受験には行けないかも、と覚悟した時、突然意を決したかのように、「◯◯中学、がんばってくる」と行って、立ち上がりました。
    頭に、ロッキーのテーマ曲が流れました。
    息子はその日受けた、倍率も偏差値も高いチャレンジ校で、補欠候補をもぎ取りました。執念でつかんだこのチャンス、必ず繰り上げの連絡が来ると信じています。
    りんこさんには、どれだけ励まされたかわかりません。
    ヨレヨレで倒れそうな私にかけよって、肩をかして下さいました。
    本当に、本当に、ありがとうございます。
    後は心静かに、繰り上げの連絡を待つことにします。

    返信削除
    返信
    1. すごいね、息子さん。
      ロッキーになったか!(大拍手)

      こういう姿を見せてもらえるから、中学受験って
      母にとっての強烈なギフトなんだよなぁ。

      あなたがこれまでの12年間、心を込めて、頑張って
      子育てしてきたから。こういう素晴らしい子に育ったね。
      誇りだね。

      これからの人生、繰り返し、このことを思い出すでしょうから
      本当に良い贈り物をもらえて良かったね。

      受験は合否がでるから、きついのですが
      実は数字にも〇×にも言葉にも出来ない

      素晴らしい経験値を子どもに与えていると
      私は思う。

      お疲れさまでした。吉報を祈っているね。

      削除