2018年1月27日土曜日

有隣堂トークイベント&大生誕祭、無事終了~!

本日、恵比寿で行われました鳥居りんこの新刊発売記念

トークイベント並びに大生誕祭にお越しくださった皆さま

お寒い中、ありがとうございました!!





ワタクシ、先ほど、無事に帰宅いたしました。

新刊をご購入くださいました皆さま、ありがとう!!

また、わざわざプレゼントまでご持参してくださった皆さま

ありがとうございます。大切にします。


いや~~、みんな、パワーあるね。

有隣堂の店長さんも

「早めの受付〆切、時間厳守、遅刻なし、欠席なしは

お初の事です。皆さん、すごい!」と言ってくださり

なんか自慢に思いました(笑) ありがとう!




更には40名弱の皆さまがおひとりの欠席も遅刻もなく

飲み会にお集まりいただき

本当に感謝です。ありがとう!!


みんな、悩みを抱えていて、いろいろあります。

でも、みんなが、それはそれとして、しっかりと抱えながら

笑顔を向けてくれたことが、本当に嬉しく、ありがたく思いました。


ご出席の皆さま、特におひとりでお初参加の方

すごい勇気が必要だったと思います。

でも、「自分で何かの行動を起こす」ことを実行できたことを

自信にして、今日はご自分を褒めてくださいね。


皆さまは私とメアドでダイレクトに繋がっているので

何かあったら、そして、どうしても辛くなったら、SOSの発信を!

トークイベントで申し上げましたように

必要なのは「自己申告」。

必要な時にすがれる環境を作ることが大事なのは

介護も子育ても同じね。


来てくれてありがとう。

とても幸せに思いました。

みんなが明日も笑顔ですように。



2 件のコメント:

  1. どんぐりです。
    りんこさん、ほんとにほんとにお疲れ様でした。皆さま、昨日はとーっても楽しい時間をありがとうございました。介護チームの皆さま、お世話になりました。介護も子育ても十人十色、皆様のお話はとても参考になりました(まだ実家の両親が残っております)。お陰様で元気もチャージできました!りんこさんがおっしゃった二つのオン、義母の介護生活17年でしたが、くたびれすぎてほぼ怨しかありません。時間がたてば恩も感じられるでしょうか。新刊本126ページの『介護に疲れた心のリセットの仕方』まさに、これに尽きます!!!!食べて飲んで14キロも増えてしまいましたが、、、、友人をはじめ、ケアマネさん病院や施設の相談員さんにはどれだけ愚痴をきいていただいたことか、、、。あとは、なんでも笑いに変えてしまわないと、とても要介護者との生活はやってられませんデス。寝たきりの義母を500㎞搬送する際にかかる費用も高額でした。何年もにわたる遠距離介護は交通費も半端ないです(泣)
    とにかく、人に話す、人に聞きまくる、人を頼る、介護で自滅しないコツだと思います。

    返信削除
    返信
    1. どんぐりちゃん
      昨日はトークイベントからの飲み会までお付き合いくださり
      本当にありがとうございました!

      もうどんぐりちゃんのご苦労を思うと、本当に頭が下がります。

      私とどんぐりちゃんの体重増加は、苦労の差はあれど
      ストレスですものね~。
      自分の健康と引き換えにやるには、あまりにも
      代償が大きいなぁって思います。

      ただ、自分もやがてそうなるのかと思うと
      子どもたちには迷惑をかけたくないし、国には頼れないしで
      どうしたものか・・・と思ってしまいます。

      せめて、感謝の言葉を言えるだけの理性が残るといいなぁって
      思っております。

      拙書、もう読んでくださって、ありがとうございます!

      実際に「こうだった!」「もっとこうしてほしかった!」っていう
      介護体験をされた人たちが、もっと本音で語らないと

      この国の老後人生は良くなるどころか、悪くなる一方だと
      思う次第です。

      その思いで出した本ですが、ご感想を寄せていただき感謝です!

      また、お会いしましょうね。来てくれて、ありがとね!!

      削除