2017年10月14日土曜日

男はゆっくりでしか成長しない


 毎日のように子育てに迷う色んなママからの

お悩み相談が入りますが、みんなね、焦り過ぎ!

 


特に男の子のママ、自分とは全く異なる思考を持つ

「猿」に対して、宇宙人ほどの距離感を感じると

思うけど、それが普通だからね。



 ネットで目にしたことがあると思うけど

「パパに子守を頼むとロクなことにならない」って

画像が出て来るじゃん?

 

ベッドのマットレスに赤子とも呼べるような幼児を

乗せて、それをバイクで引っ張るとか

 

赤ちゃんの顔にマジックで髭を描いて、ワイルドを

演出したりと、ママが卒倒するようなことを

やらかすわけだけど、いい年こいた大人で

あってもだよ、精神年齢はお子ちゃまが多いって

ことの裏返しなんだと思うよ~。

 

大人でもこんなんだから、そりゃ思春期野郎

なんて、どんなに偏差値が高かろうと

所詮、猿思考なんだからさ

 

母の想像力を遥かに凌駕してくれちゃうわけよね。

 

ここで、能動的な猿を見ると、母も

「生きる力はあるっぽいから、ま、いっか」と

思えるんだけど

 

問題は受動的猿よね。

 

何に対しても意欲がなくて、主体性がなくて

何も考えず、将来を見通す能力に圧倒的に欠け

怒られると予想されることでも

(例えば、未提出プリントとかね)

「めんどい」って気持ちが何よりも優先される

タイプで、こういう「猿」を持つと

 

母が「こんなんで、将来、自活できるの!?」と

心配し過ぎ、発狂してしまいやすくなるよね~。

 

こういう時にね、地獄の蓋が「おいで、おいで」と

開けて待っててくれちゃうから、その罠に

落ちないようにね。

 

私ね、最近、達観したことがある。

 

男の子って(もちろん人によるけど)

30代にならないとマトモな大人としての

会話は出来ないんだ!って思い知ってる。

 

「ああ、この人は本当に色んな角度から

世の中を見ることが出来ているなぁ」と

思える人って30代以降なんだなぁってこと。

 

多分、平均寿命の延びが関係しているのかな?

 

昔は15歳では元服してて、30歳くらいで

寿命だったし、戦争中は否応なく「大人」としての

任務を全うしなければいけなかっただろうし

 

同じ年で比べたら、今とは考えられない位

精神的成熟度は高かったんだと思うわけ。

 

今はママの庇護から抜けて、社会に出て

他人に鍛えられて10年。それくらいで

ようやく「大人」免許が出るんじゃないか?

って思うようになった。

 

私は以前からずっと「30歳成人説」を

推しているんだけど、やっぱり今は本当の所

このあたりまでこないと難しいのかな?と思う。

 

一方で女子は幼稚園で早くも精神年齢マックスに

到達する者も現れ、そこから進歩しないって

いうデメリットもあるように思っている。

 

老人ホームでの戦いも女子中での戦いも

あんまし変わらないなぁって見ていて思うから。

 

そこでよ、今、悩んでいるママたちね

 

猿どもの精神年齢が追いついていかない時に

「正論」をガチャガチャ叫ぼうとも

奴らの耳には何も響かない。

 

意味がわからないわけよ。

「だから?」って感じになると思われるんだな。

 

そういう時はね、やっぱり「匂い」で育てな。

言葉ではなく「匂い」だよ。

 

今なら、炊き込みご飯の匂いとか、

タオルの柔軟剤の香りとか

ファブリーズでもいいよね(ママの愛!)

 

布団を干す余裕があれば、お日様の匂いは

最高だし、寒い日の鍋の湯気も有りだよね。

 

敵はね、何も言わず、お礼ひとつ語らず

その状態が「当たり前」だという顔をしている

と思う。

 

成熟には時間がかかる。

果実を無理に熟させることが難しいように

ある程度、時間に任せないといけないことが

子育てには沢山あるんだよ。

 

待つのは難しいけど、ママの「こうあるべき」

「こうなってほしい」から早く脱却して

 

「私は私のやるべきことを日々、淡々と

こなそう」と努めることが本当に大事だよ。

 

特に野郎は薄皮をめくるようにしか

成長しない。

だから、余計、わかりにくいんだけど

 

自分の殻に閉じこもっているように

思える子を見たらね

 

ああ、この子はおたまじゃくしから

カエルになるために、自分でも訳わからない

グロテスクな姿に正しいカエル像が描けずに

 

閉じこもって、思考を遮断しているんだなって

思って、ほっといてあげてほしい。

 

学校に行かなくとも、提出物を出さずとも

成績最悪でも、そういう時は優先順位が

「籠る」が一番上なんだよ。

 

その時に上から「ぎゃーぎゃー」言ったら

本当に地獄の蓋が開いてしまうから

 

黙って家事をするか、嫌なら長風呂に入るか

ひとりカラオケで思い切り怒鳴るか

サッサと寝るか、そういう四つに組まない

対応でうまくかわしてね。

 

ちょっとずつ、彼らも大人になっていくから

持久戦だと思って、頑張るんだよ~。



 

8 件のコメント:

  1. 受動的な猿の母です。
    今週から中間テスト!!1学期に赤点を取ってきてお尻に火がついているはずなのに呑気に過ごしている姿を見てイライラ、カッカとしていました。

    りんこさんのこのコラムを見て少し落ち着きました。

    受動的な猿には、「生き抜く力」が絶対的に不足しているようい思えて、母としてはりんこさんのおっしゃるように「将来、自活するのか~!!」と不安でなりません。

    赤点を取っても、友達にいじられても本人は、涼しい顔。母は涙。
    こいつは、痛い思いをしても何も感じないんじゃないか?と思っています。

    薄皮、めくれるといいな。

    受動猿30代まで私は生きているだろうか?
    猿が薄皮めくれる姿を冥途の土産にしたいなぁ・・・

    返信削除
    返信
    1. 大丈夫!心配で死ねないから、長生きするよ(笑)

      今はさ~、鈍感力が必要な時代だから、もし本当に
      赤点もいじりも、堪えてないようなら、素晴らしいね。

      もし、逆に堪えてないない振りをしているならば
      少し様子を気にしている方がいいと思うよ。

      限界の時がいきなり訪れるパターンが多いので
      そうなったら、母の度量の広さを示す時ね。

      そうでない場合は、ご本人様が楽しいなら、それで
      いいんじゃないの?って私は心底、そう思います。

      ギャーギャー言っても、逆効果って意味。

      ちょっとずつの変化を楽しんでね。

      削除
  2. ザビエルママ2017年10月16日 23:41

    すみません。タイトルとあまり関係ないかもしれませんが、我が子を含め、男の子がすぐ口にする『死ね』と言う言葉です。あまりにも多用されて驚くばかりです。言われたら、傷つきます。その言葉を吐いたら、相手がもう何も言えないからと思うのでしょうか?『あんたの事、ホント嫌いだよ!』ペッとツバを吐かれた気分です。聞き流せない私が悪いのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. うんうん、「死ね」はさ、本当に人が死んだところを見たことが
      ない経験のなさが言わせてるよね。

      ゲームのリセットボタンと同じような感覚だと思うなぁ。

      あまり深い意味はなくて、「目の前から消えてくれ!」と
      同意語だと思う。

      これはもし親に言っているならば
      「うるさいんだよ、ほっといてほしい」っていう意味なので

      本当にほっといてあげてください(笑)

      この時期、日本語が変な猿は続出するので
      麻疹だと思って、言葉を変換する作業が母には
      必要になります。

      通訳か翻訳者だと思って、がんばれー!

      削除
  3. りんこさん こんにちは
    ウチのドラ息子も、受け身猿な中2です。心配でそうそう死にたくないけれど、中1の時に乳がんが見つかり、手術して放射線して毎日薬を飲んでます。抗ガン剤は要らないレベルでしたけど絶対的に安心な状況では有りません。

    りんこさんのご本で受験前に闘っておられた様子は、息子の受験前に読んでいました。私も似たような闘いかたでした。転塾もしたし、1日目は午前午後落としたのでもっと派手だったかも.....入学後深海になりかけて焦りましたし…

    闘争には男性ホルモンがつきものらしく、体内で女性ホルモンに変わり乳がん細胞を活性化してしまうらしいです。
    このサイトで山下弘子さんの事を書いておられる他に、ご本で癌でなくなられたお友達のお話しも読みました。
    講演の他に色々発信なさっておられるので、受験生・サル母の皆様に、定期的な超音波付きの検査を呼びかけて頂けると嬉しいです。マンモだけとか、マイナーな病院での検査などはイマイチです。私も毎年マンモと超音波を受けていたのですが、後から見直すと結構前から小さな影は有って、闘いまくった中学受験が終わったら判る大きさになった感じでした。

    押さえ校の説明会を一つくらい飛ばしても、GO検査!
    猿の食事を一度くらい宅配ピザにしても、GO検査!
    何かしら所見が付いたら、絶対行けと書かれなくても、専門医に行くのをご検討された方が、より早く見つかります。

    返信削除
    返信
    1. そうでしたか。お辛い体験を話してくださり、ありがとうございます。

      受験とか介護の時って我が身が一番後になるので
      自身の健康がなおざりになりますよね~。

      そうですよね。
      私もことあるごとに検診の重要性とは思ってはいるのですが
      気持ちの中ではちょっと思うことも多々あり、悩ましいところです。

      とろこで、山下弘子ちゃんの姉貴分のんttミヤネ屋でお馴染みの
      鈴木美穂ちゃんのマギーズ東京のドキュメンタリーが
      明日の土曜日にNHKで放映されます。

      美穂ちゃんは乳がんステージ3(ステージ3でも、予後悪いタイプ)
      から、今年10年で、私としては完全完治!と信じているのですが

      記者、ニュースキャスター、そしてマギーズ運営
      +先週、ご結婚と拍手喝采なお嬢さんが美穂ちゃんです。

      是非、チャンネルを合わせていただき
      もし悩まれることがありましたら、マギーズを思い出して
      くださいね。

      コメントありがとうございました。


      【放送のお知らせ】
      今週土曜日のNHKのETV特集で、マギーズ東京の一時間のドキュメンタリー番組「がんと共に歩む力を」が放送されます。

      ——————
      東京・豊洲にある、がんの相談施設「マギーズ東京」が舞台。看護師とゆっくりお茶を飲みながら、自らのストーリーを語ることで、生きる力を取り戻していく。

      去年10月、東京・豊洲にオープンしたがんの相談支援施設「マギーズ東京」。がん医療に精通した看護師や心理療法士などのスタッフが、がんと診断された人だけでなく、その家族、友人、医療者など、がんと関わりのあるすべての人たちの声に耳を傾けている。そこで語られる医療への迷い、副作用のつらさ、仕事や人間関係の悩み。やがて訪れた人たちは、本来の自分を取り戻していく。番組では、そのプロセスを見つめた。
      ——————

      オープンから一年。
      長期間に渡って長時間、密着取材していただき、どんな番組になるのか、スタッフも皆楽しみにしています。
      皆様も良かったらぜひご覧ください!

      http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-10-21/31/20652/2259568



      削除
  4. こんばんは、プレジデントの記事を見て心に響く内容で素晴らしくネットサーフィンしてココに辿り着きました(^^)
    昨日、小1の息子が朝寝坊してそのまま学校に行く意思なくお休みしました。
    妻は様子見で息子だけウチに置いて実家に帰り、私に後を託されました(・・;)
    息子と2人、今日お休みして楽しかったか?
    学校には行きたくないのか?色々話して伝えました。学校は楽しいようで、明後日(明日は祝日)からまたちゃんと行くとは言ってくれたのでまた見守って行こうと思います。
    今までが結構妻が息子に対して学校から帰ってきて遊んでばかりで宿題や明日の準備が夜中遅くになってギリギリでしているから、イライラしてブチ切れるパターンの繰り返し、朝も当然起きるのが遅いのでまたブチ切れ…私も妻のイライラがたまらないように忖度して皿洗いなど率先してやっています(^^)
    その様な妻ですが、年配の友達からの助言で心境の変化があったようで息子は息子の人生で学校に行かなくても大丈夫(精神を正常に保つ為の極論ですが)と言って自分に言い聞かせていました。
    まずはりんこさんの書かれている通りガミガミを言わない方向で進んでいるので良しとします。

    りんこさんのこの記事を妻に読ませたいと思います。有難うございます。

    返信削除
    返信
    1. 今、コメントをくださっていることに気が付きました。
      遅くなってすみません。
      プレジデントコラムお読みいただき、また遠方まで(笑)
      辿り着いてくださりありがとうございます。

      まあ、子育て中はもうバトル上等で、肉弾戦でいくしか
      ないので、それでいいと思うんですよね。

      理想論はわかっていても、出来なくて、それで余計に
      イラつきますよね~。

      明太マンさんは素晴らしい旦那様&パパで、今のままで十分、
      お幸せなご家族だと思います。

      私はハンドルの遊びがややゆるいくらいのお宅の方が
      人生の幸せ度は高いよなって実感があるので

      我が家流のハンドルの向きを日々調整しながら
      どうにか毎日、乗り切るってこと以外にないか!って思っています。

      コメントありがとうございました。

      削除