2016年11月25日金曜日

ガールズリーグに行って来たんだが、寂しくなった夜の話


 マイナビで連載中の鳥居りんこコラム、第25回が

アップされました。
 
           湘南テラスモール・クリスマスイルミ
 

よろしければ覗いてみてください~!

 

さて、昨日の勤労感謝の日、藤沢市にあるテラスモールという

ショッピングセンターで「ガールズリーグ」が開催されました。

 
こちらは神奈川・湘南地区の女子校が出張する形で

地域の皆様と触れ合うというイベントで、テラスモールで

開催されるのは今年で3年目になります。

 

参加校はですね、聖園、湘南白百合、聖和、清泉、鎌倉女子

鎌女、北鎌倉女子。そして男子校の藤嶺藤沢ですね~。
 
(ガールズリーグなんですが、頑なに参加表明してきますね、毎回(笑))

 
それぞれの学校からダンスあり、マンドリン・ギター演奏、

新体操、ハンドベルなどの自慢の部活講演があり

最後は藤嶺の男子生徒さんによる「茶道男子のおもてなし」で

〆られました。
 
               藤嶺藤沢の茶道男子

傍らではワークショップが開かれていまして、生徒さんたちと

一緒に万華鏡を作ったり、ロザリオを作ったり、あるいは

ネイティブの綺麗なオネエサン(先生なんだが)との生英会話を

体験できたり、OGのパネルディスカッションが開かれたり

しておりました。
 

めっちゃ小さな子たちの食いつきがすごくて、制服姿のお姉さんたちに
アドバイスされながら、頑張って作品作りに挑戦されてたのが

印象的でしたね~。
 
             鎌女マスコット・ゆいちゃん
 
後刻、その仕掛け人である大明神が「驚いた」って話をしてたんですが

パネルディスカッションのOG談義で、その大明神が司会をしたので

「女子校で学ぶってことの意味は?」みたいな質問をしたらしいです。

その時に確か清泉出身の現役東大生の子が「自分の周りは男子校出身者か

女子校出身者しかいない」っていう現実的な話をした後に

 

「つまり、女子だから文系とか男子だから何とかいう位置づけではなく

ジェンダーレスが当たり前なので、性別よりもやりたいことをやりたい

だけやる。その結果がたまたま東大だったという人が多いという意味では

女子校という選択は有りかも」というようなことをおっしゃったそうです。
 
着たい!と言ったら、却下されたセーラー服
 
えっと、ごめんなさい。酔っ払いだらけの席で、酔っ払い(大明神)が

酔っ払い(アテクシ)にドヤ顔で語っていたことなので、ちょっと違うかも

しれないけど、アテクシの記憶ではこんな感じ。

 

こんな感じっていうのは、アテクシ、別の取材で駆け付けるのが遅くなって

ほぼ飲み会だけに参加したような情けない状態だから、うまく実況できず

申し訳ない。

 

最後の方だけの参加でしたが、それでもご来場者の多さと楽しんで下さって

いる様子を見ては喜んでおりました。

 

その会場に藤嶺が誇るゆるキャラグランプリ500位台!という輝かしい

実績を持つ「トーレ君」が今年も登場したそうで

なんと今年は制服でお馴染みのトンボ(株)より、彼女候補として

トンボ衣乃ちゃんが来たとのことで、ゆるキャラ界も「かれかの」時代に

入ったのか!?と思われる出来事もあり、ちびっこたちのハートを

鷲掴みにしていたようです。

 

そうなんですよ。規模が大きな会では必ずと言っていいほど、協賛企業に

いてもらわないと困るわけですが、ここでの打ち上げ、おもろかったです。

 

呉越同舟感、はんぱねー!!

 

日本旅行と近ツリとJTBが同じテーブルにいて、酒飲んでるわけですよ。

まあ、同じ業界だから話も合いますわね。

 

それだけでなく、日能研の横に啓明館が座っていたりしてね

まあ、出るわ、出るわ、の言えない話。

穴でも掘って「王さまの耳は~~」って言いたい気分です。

 

で、問題なのはアテクシも含めた年寄りたちですわ。

「昔は良かった」シリーズが続きますわね~。

 

私学が攻めていた時代を知っている人間にとっては

今の、攻めないで、ひたすら横並びの動きに終始して

出ない杭は打たれない、キジも鳴かなきゃ撃たれないという

姿勢がね、嘆かわしいわけなんですな~。

 

若い先生にアテクシが一昔前の塾も含む学校トップ層は

「変態と変人と悪魔」しか居なかったと言ったら

 

目を丸くされていましたね~。

 

塾と学校トップが本気で「ふざけんじゃねー!!」って

居酒屋で大喧嘩をしていたって話を聞くにつけ

今は本当におとなしいんだなぁって思います。

 

今年はその年寄りたちが(もちろんアテクシもですが)

引き際を模索しだしているということを目の当たりにして

 

大御所たちがその場で次々に言い放つ遺言が重くのしかかって

参りまして、野球選手が引退を考え、正式発表をする

前夜みたいな感覚になりました。
 
          湘南白百合ブースで発見・神奈川の宝物のおふたり


皆さま、今ならばまだ、そのころの「変態・変人・悪魔」の

生き残りが各塾・各学校にも残っているところがありますので

出会えたならば(多分、会うなり、この3要素のどれかの

圧倒的オーラが出ているのですぐにわかります)

存分に残り香を嗅がれた方が良いかと思います。

 

アテクシも「そっか、時間はないんだ!」ってことに

改めて気付き、これからは意識して残り香を嗅ぎに出向こうと

思っております。
 
 
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿