2016年10月19日水曜日

本日、当ブログは1周年を迎えました

Facebook さんが教えてくれたんですが

このブログ、本日、開設1周年を迎えました。

読んでくださっている皆さま、ありがとうございます!



ところがですね、夏前からおかしなことになっていた

パソコンちゃんが昇天なさり、パニックです。

パソコンにいかに依存している生活なのかが

わかりますね~。

ところで、先週、アテクシは日能研さんのある教室で

ミニ講演会をやらせていただきました。

↑ 5年生の保護者の皆さま70名ほどと室長とりんこ

先週は5年生の保護者の皆さま。

今週末は3年生、そして4年生の保護者の皆さまへの

講演も予定しております。

塾って面白い存在で、受験生活が充実して楽しい毎日に

なるのか、ただ辛いだけになるのかも

塾との相性っていうこともあるんですよね。

先週の講演では塾とより良いコミュニケーションを

取るために、そして偏差値を上げていく方法は何かに

ついて室長先生と共に語らせていただきました。

5年生は勉強がグッと難しくなって

親子で悩みが深くなる時期ではあるのですが

塾を強力なサポーターにしつつ

一歩ずつ確かな学力を積み上げるってイメージで

頑張ることが大事かなって思います。

しかし、ここのカリスマ室長、おもろすぎ。

りんこのこの夏、発売の「合格させる父親道」って本に

登場していただいたご縁でのこの会なんですが

日能研の室長さんは自由人が多いんですが

その異才軍団の中でも超自由ですよね~。

室長先生曰く「上層部はもう諦めている」ということらしい

ですが、こういう先生とお話しさせていただくと

新たな発見がいっぱいあって勉強になります。

今週末も出かけますので、おいでになる予定の方

楽しんでいってくださいね。





14 件のコメント:

  1. 1周年おめでとうございます。
    お引越し前のブログからお世話になっておりますが
    1年、早いものですね、しみじみ。
    今度こそ、リアルりんこさんにお会いできる機会を
    逃さないようにしたいものですが
    中学受験は終了しているからなぁ。。
    介護者オフ会でしょうか?
    もし、企画があればお手伝いから参加します~

    返信削除
    返信
    1. キムコちゃん、祝ってくださりありがとうございます!
      また、旧ブログからお読みいただき感謝です。

      私ごときはいつでも会える存在なので
      お招きいただければどこにでも(笑)

      介護オフ会は泣く人続出しそうだね~。
      検討しますです。

      削除
  2. 一周年記念 おめでとうございます。
    私も前のブログから お世話になっています。

    りんこさんの講演会があった校舎の方 羨ましいです。
    私はまさに塾とのコミュニケーションが上手くいかなかったために
    6年生の秋の今 親子で心が折れてしまっています。

    いい校舎との巡り合いも 運の一つなのかもしれませんね・・・。

    返信削除
    返信
    1. わざわざお祝いコメントを入れてくださりありがとうございます!

      やっぱ拠点校はすごいなぁって思うことは多いのと
      カリスマ室長の実力って表には出せないんですが
      勝手にカリスマって言っているわけではなく
      闇の実力者ってことも言えるんですよね。

      そういう方が各塾に何名かは必ず存在するので
      そこも新規入塾の方は注目していくといいかもしれないですね。

      ただ、こころが折れていてもなんの解決にもならないので
      もう一度、仕切り直しで、どなたでもいいので
      親身になってくださる先生を塾内で見つけるって努力も
      やってみたら損はないかなって思います。

      どうしてもうまくいかない場合は
      家庭内でアゲアゲになって向かっていくってことに
      集中してみるのが得策ですが

      11月から12月の半ばまで母も少し
      塾に頼る姿勢を見せて、反応を見ながら
      受験校対策の戦略を練ってくださいね。
      がんばれー!!

      削除
  3. 解説1周年、おめでとうございます!
    日能研の保護者会で、りんこさんの講演付きだなんて、羨ましすぎます!
    うちの校舎は、毎年スタッフさんの異動があり、こちらが慣れたころに・・・みたいな感じになっていましたが、先日あった面談でやっと意見のすり合わせ?もできたので、もう、頑張るしかない!と腹をくくっていきたいと思う今日この頃です。

    返信削除
    返信
    1. いきなり誤字でした。すみません。開設一周年、ですね。

      削除
    2. FuyuFuyuちゃん
      ありがとうございます!!

      講演ではなく、もはや漫談ですね(笑)

      すり合わせができたなら、よかったね。
      塾の話は結局、参考にしかならず
      責任はすべて家庭にあるので、悩みも深くなりますが

      腹をくくったご家庭は本当に強いので
      イケるとみた!
      上昇気流に乗るのだ!!

      削除
  4. みーくんママ2016年10月21日 8:53

    りんこさん 1周年おめでとうございます❗私も以前のサイトからお世話になってます。りんこさんの書籍はバイブルとして常々読んでます。塾に入れた2年前はまだまだ傍観者で、中学受験ってそんなに大変なの?って思ってましたが、6年になり、本番まであと100日になった今、本当におかしくなりそうです。塾の先生にはもうこ時期になったらどんな小さなことでも褒めてと言われてるのに、連日叱ることばかり。やる気のなさ、反抗期、偏差値は下げどまらずどうしたらいいかわかりません。苦しいんだろうなとわかってるのに、さらに追い詰めることしかできない自分が嫌になります。希望の学校にいれてあげたい❗ただそれだけなんですけどね。あと100日、どうやって支えてあげればいいんでしょう…

    返信削除
    返信
    1. 拙書、お読みくださりありがとうございます!

      6年母はみーんな苦しいんですよ。

      みーくんママだけじゃなくてね、みんな、泥沼の中で
      溺れてる感じだと思う。

      怒っていいんだよ。サルは怒らないとやらない生き物だから(笑)
      ただね、これだけ守ってください。

      夜、泣かせたままで眠らせない。
      朝、怒鳴り声で見送らない。

      これだけ守ってくれれば、あとは、今のままで大丈夫。

      子供はアホではないので、なんで母が切れるのか
      わかってると思うよ。

      どうしてもやらなくてはならないこと
      できればやってほしいこと
      気が向いてやれたらすっごくうれしいなってことに

      分けて、スケジューリングしてみてください。

      基本問題を徹底的にやっていくことをベースに
      穴を探してみてね。
      まだまだ時間はたっぷりあります!

      削除
  5. りんこさん、1周年おめでとうございます。日能研での講義、羨ましいなあと思いながら拝見しました。5年生の息子が日能研の湘南周辺の校舎に通学中で、来年は時間がないだろうと色々な学校にせっせと足を運んでいます。去年はどの学校に行っても「ここもいいね」しか言わなかった息子ですが、春にりんこさんのご子息の母校を訪れた時に「ぼくここがいい!!」と突然叫び、以来どこへ行ってもご子息の母校一筋です。ハハとしては本人の希望が叶うことを切に願いながら、あと1年ちょっと伴走していければと思っています。 

    返信削除
    返信
    1. あらん!
      ちょうど、開成祭が終わったところで
      めっちゃ自慢な便りが学校から届いておりますよ~(笑)

      なんかね、裸(上半身)にマジックでいろいろ描くことが
      とっても大事な学校なので、油性ペンをどう落とすかに
      悩みますね(笑)

      なんつーか、思い切りアホになる学校なので
      母も楽しいです。

      志望校が見つかってよかったね。

      削除
  6. りんこさん 開設一周年おめでとうございます!
    以前のサイトから長らくお世話になっております。本当に苦しいくりかえし読ませて頂き、自分だけではないと励まされてきました。指針にもしてきました。そして「明けない夜はない。」との思いでここまで来ました。深海魚長男は、ものすごくゆるくですが大学受験に向かっており、最悪の事態は回避出来るか、とあと一踏ん張り追い詰めないように、ぬるく見守ろうと思っています。これからも愛読します。よろしくお願い致します。

    返信削除
  7. すみません、本当に苦しい の後の「時」が抜けていました。
    日能研、息子が通っていました。懐かしいです。
    りんこさんの講演、いいなぁ~聴けたら明るく前を向けそうです。
    今からでも先を急がない子育て、目指します。ご著書も愛読しています。笑って元気が出ます。

    返信削除
    返信
    1. コメント入れてくださりありがとうございます!
      お祝いメッセもありがとう!!

      もう大学は本人次第なので、親はどう金を工面し
      手裏剣をどこで投げるか(願書をどう出すか)
      だけのシミュレーションをするだけです。

      学科ありきなので、それが決まれば、おのずと
      受ける学校が決まってしまいますので

      興味が持てるかどうかが一番大事。
      それだけ確認したら、あとは通帳と神社だけが
      お守りになるからね。

      まあ、なんくるないさーで行きましょう!

      削除