2016年7月29日金曜日

第8回マイナビコラムがアップされました。


 鳥居りんこのマイナビ連載コラム、第8回がアップされました。
 
 
              ↑ 鳥居りんこの新刊、本日発売。よろしくお願いします!
 

 
↑マイナビコラム
 


 
今回のテーマは「中高一貫校の共通理念」であります。

 

マイナビさんではすっごく自由に語らせてもらい、

講演とかもですね、自前講演かと思うほど、NGなしで

突っ走っているので

 

皆さん「ここまで言う?」くらいの感想になられるかと

思いますが

 

コラムも「自由だーーー!!!」っていうことで

識者の皆さんがオブラートにくるんでおっしゃっていることを

そのままの丸薬(毒薬?)としてお出ししたいと思っておるので

過激な表現満載になっております<m(__)m>

 

本日、発売の拙書「わが子を合格させる父親道」でも意識して

いることですが、シンプルに「これでいいのだ!」という

断言調で言い切っております。

 

子育てもそうだと思いますが、人生ってもっと広い目で見ないと

本当に大切なことが目に入らなくなると思うんですよね。

 

特に親になると、なんだろう、必要以上に力が入るというか

冷静ではいられなくなるというか

そこに落とし穴が一杯あるよなぁって感じております。

 

穴に入るのは全然良いのですが、出てこれずに埋まってしまうと

困ったことになるので

 

そうならないために「人生にとって大切なこと」という視点は

ブレないように、時々はこころのどこかに留めおいた方が

いいなぁって思っております。

 

両方、チェックしていただけるとありがたいです。

 

 

2 件のコメント:

  1. りんこさーん
    楽しいコラムをありがとうございます‼
    あたしは一人しか育てていないので私立中高は一つしか知りませんが…
    この学校の大半でおちこぼれていた娘ですが…何しろ高校にも上がれそうにないってところまで💦
    娘は先生方から愛されていると常にポジティブでした💦おめでたいのかな。いや、小学校の先生には嫌われていたので、ここは神対応に思えました。
    成績が悪くても素行が悪くても
    「お友達がたくさんいます!」
    「部活はがんばっています!」
    と誉め続けてくださり、なんとか大学受験へと立ち直らせてくださいました。
    こういう私立は少数派なのかなあ?
    寄付などできない貧乏親子でしたがとても親切でした。
    あの学校に関しては成績よりもなにかやりたいことを見つけてがんばれという方針だったように思います。
    私がへたれ親なので、説教などしたら死んでしまいそうに見えたのかも💦
    この学校ね、卒業してもファミリーだからカウンセリングルームに行っていいんですよー、親も。
    裕福なご家庭が多いから特殊な親子に見えたのかもしれません…
    ミラクル合格は苦しいっていうのは周囲を見ていてもなんとなくわかります。
    深海魚には二通りあって、ミラクル合格後の深海魚、適正合格だったのに思春期の難しい時期で他に興味がいってまったく勉強しなくなる深海魚と二種類あります。
    後者の場合は「ビリギャル」じゃないけど挽回することもあり得ます。
    大学にミラクル合格した場合は…
    うち、ミラクルの分際でぜんぜん勉強しませんよおー(涙)
    さすがにもうジタバタしません!と言い切りたいですが複雑です。
    花が咲けるところへ行けたのだろうか…
    居酒屋で花が咲いちゃってる~

    返信削除
    返信
    1. ももんがちゃん
      読んでくださりありがとうございます!

      あの学校は私立の中でも特殊な学校でして
      従って、合う合わないが強烈に出るので
      「合わないヤツは最初から選ぶんじゃねー!」って
      再三再四に渡り、受験生に警告してますよね(笑)

      ももんがちゃん自身が何で必要以上にご自分をへりくだっちゃう
      のか謎ですが、お嬢さんはとても良い子ですし
      そのお嬢さんを育てたのはももんがちゃんなので
      威張るべし!(笑)

      あの大学で勉強している人を見たことないですが(笑)
      とにかく全員、優秀なんだから、社会勉強に精を出すのは
      素晴らしいですよね。
      卒論の時期にまたギアが変わるのでせう。
      楽しみだね〜!

      削除